昭和環境分析センターからのごあいさつ

21世紀は「環境」の時代と言われるように、環境保全は、国や企業、そして私たち人類すべてにとっての至上命題となっています。すでに、日本でも、「環境保護・調査・改善」を目的とした予算は年々増加されており、それに伴って、企業サイドにも様々な規制をかせています。

昭和環境分析センター株式会社は、環境汚染の原因となっている有害な化学物質をはじめ新たな有害物質の分析、又労働衛生面の環境測定にかかわる測定等、益々多様化するニーズに対しご満足いただける情報提供に取り組んでおります。

弊社は環境分析等の機器分析技術と技術情報の調査等につきまして、長年蓄積されたノウハウを基に、最新の先端技術を駆使し、問題解決の価値あるデータとしてご期待に添えるようご協力いたしております。

今後とも、高度な分析技術に積極的に挑戦し、機密を厳守して信頼ある情報を迅速にご提供することをモットーに誠意をもってお客様のご要望にお応えする所存でございます。

一層のご活用、ご支援を心からお願い申し上げます。

代表取締役 市川 秀和

このページのトップに戻る
昭和環境分析センター ホーム
ごあいさつ
会社案内
交通アクセス
業務案内
土壌汚染調査
土壌分析
水質分析
大気分析
ごみ質分析
悪臭分析
ダイオキシン測定
産業廃棄物分析
飲料水検査
関連リンク集
調査依頼お申し込み
お問い合わせ

当社は、土壌汚染対策法第3条第1項の規定に基づき、環境省から指定調査機関に指定されております。

指定番号 環2004-1-19
指定年月日 平成16年2月20日

昭和環境分析センター 群馬県館林市