悪臭分析は昭和環境分析センター

悪臭防止法に基づき、敷地境界線における悪臭物質22項目の分析を行います。

関係法令

  • 悪臭防止法 (昭46法91)
  • 同上施行令 (昭47政207)
  • 同施行規則 (昭47総令39)
  • 臭気指数の算定の方法 (平7環告63)

環境基準

■地域の区分:主として工業の用に供されている地域その他、悪臭に対する順応の見られる地域

規制基準(法第4条第1号)の範囲

アンモニア

2〜5

メチルメルカブタン

0.004〜0.01

硫化水素

0.06〜0.2

硫化メチル

0.05〜0.2

二硫化メチル

0.03〜0.1

トリメチルアミン

0.02〜0.07

アセトアルデヒド

0.1〜0.5

プロピオンアルデヒド

0.1〜0.5

ノルマルブチルアルデヒド

0.03〜0.05

イソブチルアルデヒド

0.07〜0.2

ノルマルバレルアルデヒド

0.02〜0.05

イソバレルアルデヒド

0.005〜0.01

イソブタノール

4〜20

酢酸エチル

7〜20

メチルイソブチルケトン

3〜6

トルエン

30〜60

スチレン

0.8〜2

キシレン

2〜6

プロピオン酸

0.07〜0.2

ノルマル酢酸

0.002〜0.006

ノルマル吉草酸

0.002〜0.004

イソ吉草酸

0.004〜0.01

単位:ppm

■地域の区分:上記以外の地域

規制基準(法第4条第1号)の範囲

アンモニア

1〜2

メチルメルカブタン

0.002〜0.004

硫化水素

0.02〜0.05

硫化メチル

0.01〜0.05

二硫化メチル

0.009〜0.03

トリメチルアミン

0.005〜0.02

アセトアルデヒド

0.05〜0.1

プロピオンアルデヒド

0.05〜0.1

ノルマルブチルアルデヒド

0.009〜0.03

イソブチルアルデヒド

0.02〜0.07

ノルマルバレルアルデヒド

0.009〜0.02

イソバレルアルデヒド

0.003〜0.006

イソブタノール

0.9〜4

酢酸エチル

3〜7

メチルイソブチルケトン

1〜3

トルエン

10〜30

スチレン

0.4〜0.8

キシレン

1〜2

プロピオン酸

0.03〜0.07

ノルマル酢酸

0.001〜0.002

ノルマル吉草酸

0.0009〜0.002

イソ吉草酸

0.001〜0.004

単位:ppm

分析項目・使用器具

 

物質名

測定機器

1

アンモニア

吸光光度計

2

メチルメルカブタン

ガスクロマトグラフ

3

硫化水素

ガスクロマトグラフ

4

硫化メチル

ガスクロマトグラフ

5

二硫化メチル

ガスクロマトグラフ

6

トリメチルアミン

ガスクロマトグラフ

7

アセトアルデヒド

ガスクロマトグラフ

8

プロピオンアルデヒド

ガスクロマトグラフ

9

ノルマルブチルアルデヒド

ガスクロマトグラフ

10

イソブチルアルデヒド

ガスクロマトグラフ

11

ノルマルバレルアルデヒド

ガスクロマトグラフ

12

イソバレルアルデヒド

ガスクロマトグラフ

13

イソブタノール

ガスクロマトグラフ

14

酢酸エチル

ガスクロマトグラフ

15

メチルイソブチルケトン

ガスクロマトグラフ

16

トルエン

ガスクロマトグラフ

17

スチレン

ガスクロマトグラフ

18

キシレン

ガスクロマトグラフ

19

プロピオン酸

ガスクロマトグラフ

20

ノルマル酢酸

ガスクロマトグラフ

21

ノルマル吉草酸

ガスクロマトグラフ

22

イソ吉草酸

ガスクロマトグラフ

 

臭気濃度

三点比較式臭袋法

排出水

 

物質名

測定機器

2

メチルメルカブタン

ガスクロマトグラフ

3

硫化水素

ガスクロマトグラフ

4

硫化メチル

ガスクロマトグラフ

5

二硫化メチル

ガスクロマトグラフ

このページのトップに戻る
昭和環境分析センター ホーム
ごあいさつ
会社案内
交通アクセス
業務案内
土壌汚染調査
土壌分析
水質分析
大気分析
ごみ質分析
悪臭分析
ダイオキシン測定
産業廃棄物分析
飲料水検査
関連リンク集
調査依頼お申し込み
お問い合わせ

当社は、土壌汚染対策法第3条第1項の規定に基づき、環境省から指定調査機関に指定されております。

指定番号 環2004-1-19
指定年月日 平成16年2月20日

昭和環境分析センター 群馬県館林市